クラウドファンディングのお礼が来た。金価格超高騰中。枚方市くずは駅前で高価買取リサイクル『質はしもと(有)橋本質店』

BNB_2

ダブルダッチ(以下 オフィシャルHPから拝借)

ダブルダッチとは?

 2本のロープを使って跳ぶなわとびです。3人以上で行ないますが、向かい合った2人のターナー(回し手)が、右手のロープと左手のロープを半周ずらせて内側に回す中を、ジャンパー(跳び手)が色々な技を交えて跳ぶというものです。手軽に誰にでもできて、集中力、持久力、リズム感、創造力、バランス、そしてチームワークが自然に身につく楽しいスポーツです。

ダブルダッチの歴史

 ダブルダッチは、300年以上前ハドソン川のほとりのニュー・アムステルダム(現在のニューヨーク)に入植したオランダ人によってアメリカに持ち込まれたなわとびです。ダブルダッチという言葉は、オランダ人が複雑でおかしなことをした時に、それを指して言うイギリス人の俗語で、イギリス人がこのゲームにダブルダッチという名をつけました。
 家の前の狭い道路でも、わずか2本の物干しロープがあれば出来ることから、当時、子ども達の間に広まっていきましたが、交通が激しくなり遊びも豊富になった1950年代の終わり頃から、ダブルダッチはすたれ、忘れられてしまいました。
 1973年、ニューヨーク市警の2人の警察官がダブルダッチを楽しむ女の子達の姿にヒントを得て、スラム街で急増する少年・少女の非行に歯止めをかけるため、ルールを作り、新しいスポーツとして再生し、普及活動が始まりました。翌74年に「第1回ダブルダッチ・トーナメント」が開催され、現在では・・・

 

7月にノルウェーで行われたダブルダッチの世界大会に

京都と枚方の中高生が出場し

アンダー18部門で優勝=世界一位になった事をお伝えしました

渡航費や滞在費、エントリー代などをクラウドファンディングで募る活動もあり

ほんの気持ちだけ参加しました

そして昨日

その結果報告のVTRが届き

結果報告HP 

あらためて凄いことをやってしまった?やってのけた!のだなーと

感動しました!

その動画を公開するのはダメそうなのでご了承ください・・

さー来年はカナダのオタワ!

その前にNYアポロシアターかw

おきばりやす。

枚方市の関係者のどなたかー

枚方の中学生が世界一になったんですよ!

そんな子たちこそ表彰してあげてー!

0802-はしもと質店

ぱど8/2号に広告を掲載しました

金価格高騰中です!

 

金製品買取価格は店によって違います

公表買取単価が高く&手数料無料&宝石も鑑定

質はしもと へ是非ご相談下さいませ。

20190801_01

LINE
2019SS_01

隣接の専用駐車場2台分あり、

他に店舗裏側の「タイムズ」駐車場もご利用いただけます。 詳しくは ココ

タイムズ案内JPG

*******************************************************************************

プライバシーに配慮した「個室窓口《買取サロン》」

当店隣接のガレージ奥にございますので、お気軽にインターフォンを押してください。
買取サロン案内201503

今日の1曲

「枚方市歌」

Comments are closed.