ノルウェーに行ったなら…妄想の旅計画。樟葉駅前で平成のお品物を高価買取リサイクル。枚方市樟葉駅前『質はしもと(有)橋本質店』

nor1

今日はお仕事に全く関係の無いBLOGです

急に

北欧の国 「ノルウェー」を調べてみました

スカンジナビア半島にあり、人口は約520万人

立憲君主制でスウェーデン、フィンランドそしてロシアとも国境を接している。

イメージは<寒いけど綺麗な自然あふれる国>

旅の起点となるのは首都オスロ

オスロといえば

・ノーベル平和賞 ・アナと雪の女王 ・ムンクの叫び

見てみたい、訪れてみたいポイントがたくさんありそうです

そして

北欧→ノルウェー→フィヨルド

そうです世界自然遺産にも登録されたフィヨルドが見れるのです

以下Wiki ↓

フィヨルド(ノルウェー語等:fjord、異称:峡湾、峡江)とは、氷河による浸食作用によって形成された複雑な地形の湾・入り江のこと。

 

せっかくノルウェーに行ったならフィヨルドを見ずしてでございます

ところが本格的なフィヨルドはオスロ近辺では見ることが出来ません

そこでオスロから日帰りフィヨルド観光に行くとどうなるのか

妄想してみました。

オスロ駅 8:25発 ベルゲン行き急行乗車 (約4時間半)

ミュールダールで 世界一美しい景観を走る鉄道 フロム鉄道に乗り換え (約50分)

Nor2

14:25 フロム町 到着

観光船でフィヨルドへ (約60分)

Nor4

帰路は フロム 17:25発

ミュールダール+ネスビエンで乗り換え

オスロ 23:30頃着

行けなくはない。

ムンクも見たい&フィヨルドにも行ってみたい&フロム鉄道に乗ってみたいのなら・・。

参考までに

 

0607-橋本質店

昨年、一昨年に続き

今年も毛皮買取の広告をさせて頂きます

世界的に需要の無くなってしまった毛皮ですが

いまなら少しだけ値が付きます

もう何年も来ていない

きっと今年の冬も着ることはない

もったいないけれど

リサイクル

お品物にも 環境にも それが良いのかもしれません。

ミンクフォックスセーブルチンチラなど

お気軽にご相談くださいませ

お待ちしております。

0329-橋本質店

ぱど「ご近所ドクターBOOK 2019年保存版」

広告を記載させていただきました

ご近所ドクターBOOK デジタル版(クリックでPDFが開きます)

また

通常の「ぱど」とは違い戸別配布ではありません

スーパーなどのお店のラックで無料配布されます 

ご近所のラック設置場所は コチラ どうぞ

ぜひお手に取ってご覧くださいませ

LINE

隣接の専用駐車場2台分あり、

他に店舗裏側の「タイムズ」駐車場もご利用いただけます。 詳しくは ココ

タイムズ案内JPG

*******************************************************************************

プライバシーに配慮した「個室窓口《買取サロン》」

当店隣接のガレージ奥にございますので、お気軽にインターフォンを押してください。
買取サロン案内201503

今日の1曲

SHOW YA「叫び」

 

 

Comments are closed.